服用前に要チェック。カマグラゴールドの飲み方を知っていますか?

医薬品であるカマグラゴールドは、用法・用量をしっかり守ることで確実に効果を発揮します。
用法・用量は副作用を抑える目的もあるため、無視してはいけません。

カマグラゴールドはどういった方法で飲むことが正しいのでしょうか。
服用のルールをチェックしてみましょう。

カマグラゴールドの飲み方はバイアグラと同じ!

カマグラゴールドの服用方法
バイアグラとカマグラゴールドの有効成分は同じで、同等の効果が得られます。
そしてもちろん飲み方も一緒です

1日に服用できる用量は最大1錠、100mgまで。続けて服用する場合は24時間以上空けなければいけません。

カマグラゴールドには50mg錠と100mg錠がありますが、日本人であれば50mgで十分な効き目が得られます
100mg錠を半分にカットすれば50mg錠として服用可能で、その方がコスパも高くなるのでオススメです。

服用時は水かぬるま湯で錠剤を飲むようにしましょう。

服用はセックスの1時間前がおすすめ

有効成分シルデナフィルは消化器官で吸収されるまでに30分ほどかかります。
血中濃度がピークに達するまでの時間を考慮すると、セックスの約30分~1時間前に服用しておくことが大切です。

効果の持続時間は4~6時間ほどですが、4時間以降はだんだん効果が薄れていきます。
決して長時間型とは言えないため、タイミングを逃さないよう服用する時間には気を付けましょう。

カマグラゴールドを飲むなら空腹時がベスト

カマグラゴールドと食事の関係
胃や腸の内容物は、有効成分の吸収を妨げる要因になってしまいます。
お腹いっぱいの状態でカマグラゴールドを服用すると効きが悪くなってしまうため、服用時は空腹であることが理想的です。

とは言えデートに食事は欠かせません。
何も食べずに女性と過ごし、そのままいいムードへ…というのは難しいことも考えられます。

そこで食事を摂る場合のカマグラゴールドの飲み方についてご紹介します。

食前なら30分前、食後なら3時間後の服用を

食前か食後にカマグラゴールドを飲むなら、ベストタイミングを逃さないよう工夫することが大切です。

有効成分は30分ほどで吸収されるため、それ以降の食事に影響されることはありません。
飲食する30分前に服用しておくと安心です。

そして食べ物が消化されるまでには約3時間程度かかります。
つまり3時間経てば胃の内容物がなくなるため、食後にカマグラゴールドを服用しても問題ありません

食事の直前や直後だと十分な効き目が得られないので、タイミングはしっかりと見極めましょう。

脂っこい食事は避け、あっさりした軽食を食べよう

食事に含まれる脂は胃や腸の内側を覆い、バリアのような働きをします
するとカマグラゴールドの有効成分がうまく吸収されず、効果が半減してしまうのです。

カロリーが高く脂っこい食事は消化に時間がかかりますし、薬の効果が薄れる原因にもなるため、カマグラゴールドを飲む時には避けるべきです。

そばやサラダなど、あっさりしたものを軽く食べることをおすすめします。

アルコールは飲まない方がいい!

カマグラゴールドとアルコール
「女性といい雰囲気になるためにはお酒の力を借りたい!」
そう考える男性もきっと多いはず。

しかしアルコールには血管を拡げる作用があり、これはカマグラゴールドの効果と同じです。併用すると急激な血圧低下を起こす可能性があります。

また、血管が広がり血流がよくなると、アルコールの回りが早くなってしまうことも…。

酔いすぎるとセックスどころではなく、急性アルコール中毒を起こす恐れもあるため、飲酒は避けましょう。

どうしてもお酒を飲むなら少量に留め、時間を置いてからカマグラゴールドを服用することが大切です。

グレープフルーツにも注意が必要

グレープフルーツ
グレープフルーツなどの柑橘類に含まれる成分が、カマグラゴールドの効果を増幅させることがわかっています。
アルコールと同じように併用しないよう気を付けましょう。

フルーツそのものではなく、果汁が含まれるゼリーやジュースにも注意が必要です。

更新日:

Copyright© バリバリな自分を取り戻す!カマグラゴールドを通販で手に入れるには? , 2019 All Rights Reserved.